沖縄でダイビングライセンスを取るには

ダイビングライセンスを取りたいとお考えなら、まとまった休みを取って沖縄で取られると良いです。

沖縄には日本だけではなく世界的にも有名なダイブスポットが多く、南国の海の中でライセンス取得のための講習が行われる為一石二鳥です。

最低3日から5日の日程でライセンスを取る事ができます。

沖縄にはたくさんライセンスを取る為のショップがあります。

それぞれのお店でライセンス取得の講習を行っている事が多いです。

★おススメページ>>SEPマリンクラブ

人気が高いライセンスにはPADIスクーバダイバーコースがあります。

こちらのライセンスは年齢が15歳以上なら参加することができ、受講内容としては2日間の日程で知識開発が3、限定水域のダイブが3、海洋実習が2あります。

価格はショップによって異なりますが、だいたい2万円からで海での実習・指導料・器材のレンタル料などが含まれています。

プロのダイバーがきちんと指導してくれるので安心です。

コースを修了すると12mまでのダイブが可能になります。

もう少し自分達でダイビングをしたい場合は、オープンウォーターダイバーコースのライセンスを取ると良いです。

こちらは3万円からです。

3日間の日程で限定水域ダイブや海洋実習のダイブなどを9回程行います。

修了すれば自分達でダイビングの計画を立ててインストラクターを付けずにダイブできるようになります。

他にも上級のダイビングをするためのライセンスがたくさんありますが、まずはこのライセンスを取ってからということになります。

どうしても連休などは混雑するため、できれば平日休みを取って出かけた方が良いです。